shofukumon
FOLLOW ME @shofukumon

IMG

期間限定販売「苺のミルフィーユ」

銀座マキシム・ド・パリで働いていた当店パティシエの青柳龍弥による、懐かしくもあり、新しくもある、あの伝説の苺のミルフィーユを完成させました。

【販売スケジュール】終了いたしました。

【価格】3,500円(税抜)

【サイズ】10cm×15cm×7cm(SSサイズ)
※その他、詳細は特設ページをご覧ください。

招福門 横浜本店 ―専属パティシエの紹介ー 
2018.2.10 配信

パティシエ 青柳 龍弥

華調理師専門学校在学中に銀座レストラン「マキシム・ド・パリ」入社(製菓部)し卒業後、社員として経験を積む。 2015年8月より招福門横浜本店パティシエとして洋菓子の要素を取り入れた中華デザートを開発している。


今回、バレンタイン企画として、青柳氏に簡単にできる「花椒トリュフショコラ」の作り方を教えていただきましたので本ページにて紹介いたします。
期間限定(2018.2.12~14) で、招福門 横浜本店「飲茶食べ放題」「美食同源 食べ放題」にて数量限定でご提供しております。是非お立ち寄りください。



花椒トリュフショコラの作り方2018.2.10


材料(50個分)

カカオマス(ダークチョコ)
300g
クリーム
500cc
グラニュー糖
300g
グランマニエ
50cc
花椒油
5g
花椒粉
1g
ココアパウダー
100g
粉糖(なくてもよい)
適量

作り方

IMG
① ボールにチョコを用意し、50~55℃の湯煎にかけながらヘラなどでチョコを溶かします
point カカオマスはコーティングの時に使いますので30g程度とっておきましょう。

IMG
② クリームと砂糖を鍋に入れ沸騰直前まで温めます

IMG
③ 混ぜたものをチョコのボールに一気に注ぎ、泡立て器で混ぜ合わせ、完全に溶けたら、グランマニエ、花椒油、花椒粉を入れ、なめらかなクリーム状になるまで混ぜます

IMG
④ ラップを2重にひいたバットに流しこみ、冷蔵庫で冷やして固めます
point 5~6時間冷やします。おすすめは一晩。

IMG
⑤ 冷やしたチョコレートを冷蔵庫よりとりだし、好みの大きさに丸めます
point 丸める前に、とっておいたカカオマスを湯煎し溶かしておきます

IMG
⑥ 溶かしておいたチョコレートを手の平につけてから、転がしコーティングをします

IMG
⑦ 丸めたチョコレートを、バットにひいたココアパウダーの中に入れ、表面にまぶしつければ完成です